スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チリ代表の優勝は日本に希望をもたらした

チリ代表

前稿に続きまして、コパ・アメリカ(南米大陸選手権)の話を続けます。

この大会でアルゼンチンは準優勝でした。メッシはまたしても代表で栄冠を勝ち取れませんでした。チリとの決勝戦、PK戦で負けが決まった瞬間の、メッシの呆然とした表情は印象的でした。
呆然とするメッシ

準優勝とはいうものの、今大会のアルゼンチンは「目茶目茶」と言ってよいほど強かったです。FIFAのランキングで、アルゼンチンは現在、世界一位であるのもうなずけます。今のチームの力があれば、昨年のワールドカップで優勝していたであろうと私は思います。

アルゼンチン代表がどれほどすごいか、一例としてストライカーの得点ランキングをみてみましょう。

メッシ  : スペインリーグ 第二位
アグエロ : イングランドリーグ 第一位
テベス  : イタリアリーグ 第三位
イグアイン: イタリアリーグ 第四位

代表にはこの4人の他に、マンチェスターユナイテッドのディ・マリアというスーパースターがいます。

しかも、なんと贅沢なことか、イタリアリーグの得点王だったマウロ・イカルディは代表に召集されていません (素行に問題ありという監督の判断のようですが)。

このうち、試合に出れるのは3人しかいないのですから、いかに選手層が厚いか、おわかりいただけると思います。

アルゼンチン代表の話が長くなりましたが、今大会、そのアルゼンチンに勝って優勝したのはチリでした。

地元開催というアドバンテージはあったものの、チリは強かったです。

昨年のワードカップでも、チリはすばらしい戦いをしました。決勝トーナメントで地元開催のブラジルと戦い、0-0の同点で終わり、最後はPK戦で敗れました。

このことからわかりますとおり、昨年の段階ですでチリ代表は世界の強豪水準に達していましたから、今回のコパ・アメリカ優勝は番狂わせではありません。

今や強豪国となったチリ代表において、世界トップ水準の選手といえば、ユベントスのビダル (↓) と、
ビダル

アーセナルのアレクシス・サンチェス (↓) くらいです。
アレクシス サンチェス1

選手層という観点だけで考えれば、日本と大きな差があるとは思えません。しかし、それでも、世界のスーパースターが名を連ねるアルゼンチンと互角の勝負をしました。

チリ代表の平均身長は、昨年のワールドカップ時点で、大会参加32ヶ国中、最も低い175.9cm。日本代表は30位で178cmでしたから、ほぼ同レベル。ただし、筋力の差は感じました。下の写真は、アレクシス・サンチェスが、優勝の決まった瞬間、ユニフォームを脱ぎ捨てたところですが、御覧のとおり胸板の厚さがすごいです。チリの選手はこんなかんじの身体に鍛えていますので、少々のフィジカル・コンタクトでは弾き飛ばされないんですね。
アレクシス サンチェス2

「筋力アップはサッカーでは必ずしもプラスにならない」 という考え方もありますが、チリの戦いぶりを見ていると、日本代表選手の肉体改造は世界で勝ち上がるために必要なことだと感じます。

さて、チリ代表のゲームの運び方なんですけれど、これは日本の目指す姿に近いです。

前線からプレスをかけてボールを取りにいき、少ないタッチでゴールを狙いにいくというものです。

ホルヘ・サンパオリ監督の指揮のもと、このスタイルは徹底されており、チームとしての一体感はコパ・アメリカ出場チームの中でも図抜けたものがありました。

2015年7月9日時点、チリ代表はFIFAの世界ランクで11位です。日本は50位ですから、このGAPは大きいです。

しかし、平均身長も低く、超人的なスーパースターがいるわけでもないチリがここまで登り詰めることができたのです。日本もやってやれないことはないはずです。

チリの優勝は、「サッカーはチームの総合力で勝負するもの」 という、あたりまえのことを再認識させてくれたとともに、世界の弱小国の選手と国民に、希望をもたらしてくれたと思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

カレンダー
05 | 2018/06 | 07
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
学問・文化・芸術
381位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
哲学・思想
39位
アクセスランキングを見る>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。